女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

新しいってステキ◎◎バスとソファー&笑顔満点ミナミちゃん♪・・・の巻

「あっ 今日から新しくなったんだって!!」
「ほー いがったッス。」
(通訳:そうですか。 それは良かったですね。)
「奥山クン 写真お願いしまーす!」
「ウイーっす!」

IMG_4121111
「撮ってきましたアー。」
「ごくろうさまあー・・・・ 1号、2号でデザインが違うんだあー?!」
「んだミッダイっすよ。」
(通訳: そのようでございますよ。)

「あっ おおくら君ダアー♪ かっわいい じゃん! へエー こっちは新庄祭りのデザインじゃん!!」

IMG_4122222
「しかも 反対側は<棚田>のデザイン♪
ずいぶん 役場の人たち 考えたニャー!」

IMG_4125555
「へえー こっちが2号なんだあー!・・・考えたニャー!!」
「んだッス。 俺は 新庄祭りンとこが好きッス。・・・。」
(通訳:そうなのですよ。  )

「そうがなあー・・・ 雪遊びバージョンもかっわいいジャン♪」
「やっぱ ハキッっとしった方がいいがと 思いますネ。」

注釈:なんかプロっぽい監視の目で
いじわるそうに&冷たい感じに言い放つスタッフ奥山クン なのであります。

IMG_4108888
「いいジャン! かっわいいジャン!! 絶対かわいいジャン!!!」
むきになるアラフイー私の勢いにちょっと引く奥山クン。
「・・・・・まっ いいんじゃないッスか!」
と朝から本気で意見交換し・・
いつものように手打ちと相成った9月のある日のコトでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
そうです!
新しいものといえば・・・
<ソファー>
ようやくようやく・・・客室に置くソファーを見つけて

「千賀チャン きょう入るヨー! ソファー♪」
「あっ いがっだデスウー!
だいぶ そじてしまってたガラー▽▽・・・ どんなダベ??」
(通訳:まあ それはそれは良かったですこと!
だいぶ傷んでいたものですから・・・  ところで どのようなソファーなのかしら??)

注釈:そじる=傷んでいる→山形弁ということを・・・ナナト今回初めて知った私デス∴∴

「いい感じ だと思うヨ!」

だってだって 家具店をぐるぐる廻ってヘロヘロになりながら やっとゲットしたのですカラ。
家具屋さんって器屋さんと同じぐらい大好きなんだケド
なんたって 広いんデスよね∴∴

そうこうしているうちに・・・
「オツタカでーす!」
「来たー♪」
「じゃ 入らせてもらいますよ。」
「お願いしまーす!」

そう ここまでは順調だったのですが・・・

「アノ 部屋に入らないんデス▽」
「エー。」

なんと 設置する予定の客室<木蓮><すみれ>の入口から入らないというアクシデント発生▽△
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

それから ヒーヒーハーハー△△▽▽
頭を使い ロープを使い・・・てんやわんやの試行錯誤2時間を経て・・・

「オカミさーん  入りました!!」
とオツタカ家具屋さんイケメンのお二人がほっとしています。
「いがったヤアー♪♪」
(通訳:良かったわあー♪♪ 入らなかったらどうしよう・・と思っていましたノデ。)

IMG_4164444
「やったあー!
みなさーん・・・見てみてケロ!」
「ホッホー・・・いいッス。」
「アラあー かっこいいですニャー! オカミさん。」
「んだべ♪」

IMG_4163333

IMG_4155555
また 天童の家具のオツタカさんに行って、一からやり直しになるのか・・とドキドキしていた私。
一緒に へとへとになった9月のある日 なのでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「カマタさん・・アノサ <傘> かっこいいのを作ってほしいのよ。お願い。」
と 30年来のお付き合い<文秀堂>のカマタさんにいつものように無理無理お願いする私。
「やってみます!」
と無理難題をクリアして
届きました!
元河原湯おニュー<アンブレラ>♪♪

IMG_4205555
「ホッホー アラあー・・ちょっと・いいンネ?!」
(通訳:アラあー とてもよろしいではありませんか?!)
「千賀チャン カマタさんにサンキュー電話よろしく!」
「はい!」

IMG_4204444
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
そしてそして・・・
新しい=おニュー=フレッシュ=ニューフェイス といえば
<ミナミちゃん>デス!!

天然まいたけが登場した朝
「ミナミちゃん 舞茸持ってくれる?!」
「はあーい!」
1507529597145555
8月2日から入社したミナミちゃん。
秋田出身の彼女。
以前 元河原湯にご宿泊されたことがあるとの志望動機。
肘折温泉が面白い。大好き。自立してみたい。 との理由から
「がんばってみようか!」 と・・。
電話受付&ご案内ナドなど・・・
覚えるコトが多い毎日を 精一杯クリアしながらの2か月半となりました。

モーレツに深夜まで盛り上がった<お寿司歓迎会>も終わり・・・
スタッフ奥山クン&千賀チャン&コウイチ君との掛け合いも◎◎
サトーチーフに笑わせられながら
毎日 元気にがんばっています!!

ちょっとおすまし顔のポーズで♪minami02222

笑顔満点のミナミちゃん♪♪
minami03333
あーあ 若いってキレイ! 若いってすばらしい!!
と ちょっとひがみっぽくなっているアラフィー私。

まずは よろしくお願いいたします。

新しいってステキ!!

お知らせ, 秋スケッチ | コメントはありません

美味しい秋★見ーつけた♪・・・の巻

「オカミさん・・・<かのか>入りました!」
佐藤チーフの報告デス。
「オーッツトー!!」
「で・・メニュー ・・・一部 替えますね。」
「オッケー♪」

1506740881173333

gurume01111
そうなんです!!
朝市には<旬きのこ>が続々登場♪
きょうは ちょっと遅れて・・・
<ぶなかのか>が初めて登場したのでした!

1506740891684444
「やっぱ いい香り♪・・・私 コノ香り大好き!!」

9月も下旬をむかえ
朝の気温は10℃以下にまで下がる日もあり・・・
日中の気温23℃ほど・・との寒暖差で
山のきのこがグングン美味しくなってきています♪♪

そして
「りっぱないい大根ダゴドー!」
そう・・・大根も 急にいい感じになっています。

1506740909033333
「そうかあー!」
かのか茸が出る頃に いつも大根が美味しくなるんだニャ♪
かのか茸には大根がとてもよく合うのデス!

そ・し・て
「オカミさん 届きましたよ。」
「!! やったあー♪ 待ってたよオー!」
そうです。
この秋も 逸見農園さんからピッカピカの新米<つや姫>が届きました♪♪

gohan0111
旬きのこ&新米 の季節・・・

さあ 美味しい秋をぜひお楽しみ下さい♪

 

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

敬老の月に★山形ばあちゃん引っ越す〇△□・・・の巻

1506258789838888
いつものように・・・
広間の花入れをしていた午後
「あっ!?赤い実!?」

カウンター席の角際
もっと近寄ってみると・・・・
「あっ!!」
1506258798400000
さらにもっと近寄って 窓から乗り出してみると・・・
「あっ やっぱり・・・へエー もうなったんだあー♪」
1506258810631111
そうです!
赤い実=姫りんごの実がついています♪
ウーン 秋♪♪

広間の花々も

1506051214227777
館内の花々も・・・

1506051177457777

1506051066956666
真っ白なそばの花から秋の実のもの&すすきに移り
グングン秋は深まっています♪

IMG_2867777
この間・・・
実は アラフイー私 とても忙しない時間を過ごしておりました〇△□
それは
山形ばあちゃん
今年85歳になった私の母=山形ばあちゃん
8月末のブログで紹介させていただいたこちらの写真 が・・・山形ばあちゃんデス!

baachan 02222
この写真パチリ・・・
「お母さん だんだんばあちゃんに似てきたナアー。 ほんとソックリ!」
と 孫=私の長男の耕作にまじめに言われて
「まあね 親子ダカラ・・。」
と うれしいような 似たくないトコロもあるケド・・と心の中でこっそりつぶやくアラフイー私デス。
3人でランチし◎◎
「コウちゃんと会えて うれしいナアー♪」 とニッコニコの1日となりました。

kousaku01111

ここまでは◎◎だったのですが・・・

その後・・・
「ママ 空いたんだって! 私 行くから・・。」
父が亡くなってから独り暮らししているばあちゃんが かなーり心配だった私たち。
春に
「2か月お試しに入ってみたらどうかなあー・・。」と恐るおそる高齢者ケアハウスを薦めたところ・・・
短期入所してから ナント以外にも・・・とても気に入ったらしく。
「もし 空きが出たらずーっと暮らしてもいいわよー。 スタッフの皆さんがとってもいいのよー♪
でもなかなか空かないらしいケド・・。」
かなーり待たないと・・と覚悟していたところが、
8月中旬
このケアハウス<安心ハウス・福寿草>の1室が空いたとのお知らせをいただき
もう早速のお話し。
「ママ忙しいから 自分で見て決めてくる!」
もう決めたら一直線+行動力抜群+段取り抜群の山形ばあちゃん。
「アノね・・・ちょっと 待ってて ばあちゃん・・・一緒に行くから。」
と ビチビチのスケジュールをかいくぐり
お部屋を見に行くと・・・
「いいワアー♪
明るくって ベランダも広いし きれいだし・・・
小さいけどキッチンもあってちょっとした料理もできるし・・・いいな!いいな!」 とばあちゃんも満足の様子。
そうなんです。
母は30年山形市内で小料理屋<芙蓉>というお店を切り盛りしていたもので・・・
このミニキッチンがあることが良かったみたいデス♪

1506315670661111
1506315717968888
1506315706144444
1506315691452222
「決めた!」
早速 契約を済ませて・・・
「もう すぐに引っ越します!」宣言!!

「ママ 忙しいんだから・・・引っ越すの なんとかしておくから・・。」
もう 決めたらまっしぐら∴

「あのね∴ ばあちゃん そんなワケいかないべー∴」

それから 山形と肘折温泉の行ったり来たりの2週間。
ヒーヒー ハーハー
なんとか
9/7(木)大安吉日★山形ばあちゃんの引っ越しにこぎつけたのであります。
ヒーヒー▽△フーフー∴

引っ越す前の準備も なかなか・・。
なんたって 50年以上も住んできた家ですから
その荷物もハンパじゃない状態▽。
「うわあーい 懐かしいネー!」
「これ ママ 持って行って。」
「もうここには帰って来ないカラ・・・わたし。」 と割りきって話す母にちょっとジンとしてしまう私。
でもその場面は一瞬∴
感傷に浸っている間もなく・・・アタフタバタバタの準備となった次第デス。

「アノー ばあちゃん・・・
その荷物をどうやって入れるんですか???」 ぐらいの大荷物。
引っ越し業者さん<サカイ>のイケメンお二人も
「ちょっと 多いですねえー。」 とおっしゃるぐらいの大荷物∴∴
丸一日 四苦八苦しながら ようやくなんとか完了した一日 となりました。
「あのね ばあちゃん・・・だからネー▽」
「ママに怒られるウー。」
「そうじゃなくて・・・。」
と なだめたりすかしたり で もうへとへとヨー∴∴∴
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
「たっだいまあー∴ エネルギーすっかり吸いとられた感じダアー∴∴・・。」
肘折に帰った途端
バタンキューとなった私。
だ・か・ら 当ブログもちょっと小休止となっていたのでありました∴∴ あーあ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
その後・・・
「ばあちゃん どう?」
「はあーい! ママ・・・とってもいいわヨー♪♪」
と 明るい元気な声の山形ばあちゃんにほっとする私。

まずは一件落着!!の敬老の9月 なのでありました!
さてさて・・・
山形ばあちゃん85歳
大好きな歴史小説をメガネなしで読みながら・・・
今日も ばっちり元気デス!!

アラフイーのつぶやき, 秋スケッチ | コメントはありません

館主の一句★踊るよ◎舞茸&実りの秋へゴー♪・・・の巻

2017.9月0222222
「でぎだ・・。」
そうです。
館主が またまた手に和紙をヒラヒラさせながら・・事務室にやってきました!
「ホッホー!!早いンネ!」
(通訳:そうですか!!ずいぶん今回は・・とても早いではありませんコト!)

泣いた日からまたときは過ぎ・・・
いつものように 変わらない朝がやってきました。
時々プンプンカリカリになる間柄ながら・・・
考えてみれば 30年もの間・・・
悲しい気持ちも悔しい気持ちも・・・
ずーっとずっと一緒に感じながら過ごしてきた凸凹コンビの館主と私。

「サンキュ! パパ パパ これでいきます!!」
「ンダガ・・・。」
(通訳:そうですか。ほっとしましたよ。)

さあ さあ 季節のお便り作りが始まりました!
季節の変わりめは やっぱり館主の一句から・・・
これが<元河原湯の原点>=アラフイー私自身の原点になっているのかも・・デス♪

「おかあさん 見てミロン・・。」
「ホッホー!! 山ぶどう・・・すばらしい感じになったニャー♪ トマトも甘ーい!!」

ロビーには・・・
館主の農園から採ってきた<山ぶどう><トマト><あけび><こくわ>たちが登場デス♪

1506050743785555
大阪から初めてお越しのO様ご夫妻がロビーにいらっしゃいました。
「コレ・・・山ぶどうなんだあ?!」
「そうですヨ。 最高に美味しいから・・良かったらどうぞ!」
「いいのオー?
ウワアー 美味しい!へエーはじめて食べた♪」

1506050719557777
コノ光っているトマト・・・館主農園のトマトたち♪
「パパ なんだっけ? 書いてミデ!・・」
ニコニコです。

「最高♪」
懐かしいような・・昔のトマトの味がしっかりするンです。

1506258481956666
1506258446521111

1506166941012222
そこに・・・
登場したのが★★山菜採り名人=甲州サンが採ってきた<舞茸>♪♪

「す・ば・ら・し・い!!」
ナント重さ5キロの舞茸
舞茸って 見つけた人が踊って喜ぶから<舞茸>なんだそうです◎◎。
なるほどー♪うなずけちゃう!
「す・ば・ら・し・い香り♪」

IMG_9770000

IMG_9769999
あまりに見事なので、ロビーフロントに飾り・・・皆さんにコノ<香り>をお楽しみいただきました。
そして・・・
「<舞茸ごはん>しまーす!!」
「ヒデちゃん うる米1.2升 もち米5合 といでケロん!」
「はいよ!」

1506261605603333
いきなり★<舞茸ごはんレシピ>
1.といだ米(うる米1.2升+もち米5合)を混ぜ、ひたひたの水につけておきます。(半日ほど)
2.たっぷりの舞茸を根本まできれいに洗って
根本までしっかり使うようにします。
3.お出汁をとって
きれいに洗った舞茸を程よい大きさに割き、調理酒 薄口しょうゆ で煮ます。
4.2をそのまま冷まし、ざるに汁を切ります。
5.といだ米の水をきり、4を加えます。その上にだし昆布をのせ 炊飯窯で炊きます。
6.炊きあがった状態で、蒸らす際に 3で煮た舞茸を加えます。
7.よく蒸れたところを確認してから 一気に混ぜ合わせます。
8.味をみながら、好みで塩を少々混ぜ調整します。
9.完成 器に盛りつけます。

*山の天然舞茸は香りと食感がすばらしいので、他の具材は加えない方が良いようです。

1506261596564444
ジャーン!!!
完成◎◎◎1506259342226666
スタッフのみんなに・・・お裾分けデス!

「サトウさん お彼岸だから・・良かったらお母さんたちに供えて!」
「ありがとうございます。」

「はーい・・・ミナミちゃん&奥山クン!」
「エッ・・うれしいデス♪」★満面の笑みは新人みなみチャン♪
「ごちそうになります!」★3人のお子さんのパパ=スタッフ奥山クンも(^^♪

1506259700305555
こちらは<とび茸の米粉揚げ>
美味しいンだニャー♪
IMG_9764444
こちらは 山菜みずの実
お漬物に最高デス♪
1506050788820000
こちらは<いちじく>
佐藤チーフのいちじく煮・・・最高デス♪
itijiku0111
さあ 暑さ寒さも彼岸まで・・の今
いよいよ 田んぼは輝くような黄金色!!
稲刈りも始まってきました。

tanbo02222
秋色の風の中・・・
見て楽しい 嗅いでうれしい 食べてハッピー◎◎◎な
まさに<五感>にうれしいコノ秋を・・・ぜひお楽しみ下さい♪♪

「さあ みんなー 行くわよー!」
「ハイーっす!!」
1506051261648888

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

おおらかな秋の夕日★和代さんのコト・・・の巻

1506041041674444

「なんておおらかな景色♪」
泣いた泣いた帰り道。
信じられない気持ちで 腫れた瞼のまま 帰途についた私。
55歳・・・私と同い歳で逝ってしまった和代さんのお葬式の日・・・。

なんとも おおらかに照らす秋の夕暮れの中・・・
「おおらかな和代さんみたいだ。」
と また泣ける。
カレコレ 30年前・・・
私が教員として赴任した大蔵中学校に一緒に養護教諭としていらした和代さん。
二人とも独身時代
ずいぶん やんちゃだった私を
いっつもハラハラしながら見守ってくれていたッケ。
一緒に地蔵倉に登って 「いいご縁がありますように!」ってお参りしたッケな。
新採3人で仮装した大蔵中学校の大忘年会・・・かなり受けて・・すごかったよニャー・・。
まじめに真剣におバカができた私たち〇〇 20代 おもしろかったニャー。

1506041035176666
お葬式に行くまで
2年7か月の闘病生活だったことも 全く知らず・・・なんにも知らなかった。
さぞかし悔しかったベナ
さぞかし 彼女らしく・・・静かにがんばっていたんだろうなあー と。

「ヒデホさん きょうはありがと・・ニャ!」
おおらかに 秋の日が沈むとき なんだか和代さんの声が聞こえるよう。
「和代さん バイバイ!バイバイ!!」
車の中で 大きく独り言の私・・。
「みててな 和代さん。」
「わかった!」 と ニコニコうなずく顔が浮かびます。

1506041029366666
「みててな。」

アラフイーのつぶやき, 秋スケッチ | コメントはありません

秋の風の中★ハッピー◎◎親子ドライブ♪・・・の巻

1503924598097777
1503924560576666
1503924587952222
1503924366827777
1503924421152222
1503924412483333
hagi0111

1503924626086666

kousaku01111
baachan 02222

アラフイーのつぶやき, 夏スケッチ, 秋スケッチ | コメントはありません

残暑お見舞い申し上げます★館主の一句♪・・の巻

2017.8月03333333

「なんか 寒ぐネ?」
「んだッスね。 朝 寒がっだッス。」
「動くには楽ちんだケド・・・ニャー∴」

前回の当ブログで
残りの夏をおもいっきり・・!! としたためたはずが・・・
日中21℃~24℃ と全然夏らしくない気温となっております。

「残暑お見舞い申し上げます」の時期なのニー∴∴

そんな中・・・
「でぎだ!」
と ニコニコしながら
いつものようにひらひらと和紙をなびかせて
館主が事務室にやってきました。

夏の一句を依頼しての翌日のコト

「! パパ ナイス!!えっ もうできたのー?! すごーい!!」
「すばらしい筆字だあー!! やっぱりパパ すごーい!!!」

ニコニコ照れながら ちょっとうれしそうに・・・退場する館主◎なのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
お盆が過ぎ
こちら山形県最上地方では いよいよ<新庄まつり>が近づいてきます。

2016 ユネスコ登録された我らが誇る&アラフイー私も大好きな<新庄まつり>♪♪

新庄まつり01111

新庄まつり022222

新庄まつり5555

夏スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

それっ★美味しい夏に乾杯♪・・の巻

画像22222

「雨にならなくて・・いがっだヤアー♪」
(通訳:雨にならなくて・・本当に良かったではありませんこと♪)
「ンですね!」
(通訳:そうですね!!)

「じゃ 修さん・・よろしくお願いしまーす!」
「はい!」
「行ってらっしゃーい! 楽しんできてくださいネ。」

8/5(土)夕方5:30
優しいドライバー=修さんの運転で・・・
今年はお泊りの半数17名のお客様を乗せて、四ケ村棚田<ほたる火コンサート>に出発デス。

その間
広間では 6:30スタートの方々の会場セットにどんでん返しも順調に整い・・・
いつもとは違う 2回転の夜となりました。
・・・・・・・・・
・・・・・・
午後8:30
「ただいまー!・・・とっても 良かったワアー♪」
「良かったデス♪」

「そうそう・・・今から間に合うかしら?!」
「大丈夫ですよー!」

そうです。
只今 肘折温泉街では 東北芸工大プロジェクト<ひじおりの灯>が開催中♪
夕涼みに お散歩される方も多くいらっしゃいます。

IMG_9209[1]

160811_hijiorinohi_063-700x467[1]
そして・・・
夏の温泉街で日中には<ゆらり・ひじおりクイズ>がお楽しみいただけます!
「当たるかしらー?!」
と 皆さん楽しんでいらっしゃいます。
画像33333

夏のイベントをワクワクしている間に・・・
8/7・・・暦の上では<立秋>を向かえ

メニューの打ち合わせで 厨房に走る私。
「サトーさん・・・今日<立秋>=もう<残暑>だジャー∴」
「ンですか。」
「美味しい<夏>!おもいっきり楽しんでもらいたいナアー!」
「ンですね。
福耳もいいし、だだちゃ豆もそろそろ・・とび茸もそろそろ・・・ですから。」
「よろしくお願いします!」

というコトで
8月7日のメニューは こちら・・・

グルメ01111

 

いろり011111

では
夏のメニューから 一部をご紹介いたします。

こちらは<枝豆のすり流し>
濃厚な枝豆の風味&白玉のつるり感★佐藤チーフのやさしい味付けで・・・お楽しみ下さい。
大好評メニューデス!IMG_863222
夏のきのこ=<とび茸>がいよいよ朝市に登場しました!
こちらは <とび茸の米粉揚げ>・・・甘辛く下味をつけて 米粉でカラッと揚げます。
例年・・お盆の時期からお出ししている一品★最高デス♪IMG_861888
こちらは大きなししとう=<福みみ> と言います。
普通のししとうと比べると・・こんな感じ
デッカ!!1502459226002222

この<福みみ>を・・・炭火で焼いていただきます。
夏ならでは 今ならではの食材◎
たまーに辛いものに当たる場合もありますが・・・美味しいンです♪sisitou01
そして 夏といえば<鮎>
塩焼きにレモンを添えて・・・
こちらも 炭火で熱々をどうぞ♪00007777
こちらは この夏デビューのメニュー<夏の松風>
試食のときに・・
「どうですか?」
「・・・サトーさん コレ美味しい!ナーイス!!」IMG_9675555
こちらは 大蔵村産<ほんもろこの酢漬け>IMG_9700000

こちらは 定番★最上産<馬刺し>
スタッフ奥山クンに 時々 端っこをお裾分け・・・
「ありがとうございます!!
俺 これさえあれば・・夏を乗りきれます。」
と・・
春にも 秋にも言ってますケド〇△□

basasi0666

ryouri007777

そして・・そして・・夏は<肉>!!
今日も 柴田牛肉店さんから・・・すばらしいお肉が届きました!!!

こちらは<特選山形牛ロースのほう葉焼き>
とろけるような旨みが・・・もう堪りません♪♪単品31111
すばらしい色味◎◎ 旨み◎◎
特選山形牛・・・ブラボーな美味しさ♪♪015555

こちらは <特選庄内豚>のしゃぶしゃぶ
豚肉ってこんなに美味しいンデス♪0188888
そして
脇を〆るのは エヘヘ・・・<手製漬物>
こちらは 女将手製<なす漬&きゅうりのにんにく漬>デス!IMG_0723333

大きな大きな<梅干し>★夏には最高です♪
IMG_0725555
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・
夏のワックワク&ブラボーな食材に囲まれたある日・・・
エヘヘ∴∴出会ってしまったのデスねえー∴アラフイー私。

ある方からプレゼントいただいたボトル焼酎を一口・・・
「なに・・なに・・コレ!!
美味しいイー♪♪ すばらしい香ばしい麦の香り! 麦焼酎ってこんなに美味しいンだあー!!」

その後・・・
あまりの美味しさに取り寄せたのは大分焼酎<兼八>!

IMG_3987777

「奥山クン 千賀チャン・・・麦焼酎 始めます!」

米、芋の焼酎はドリンクメニューにあったものの、麦の焼酎はなぜかなかった元河原湯。
ちょうど メニュー更新を考えていた矢先のこの出会い♪

出会いって大事!!

立秋の声を聴いた途端 なんだかとっても<暑さ>が愛おしくなるような私。
さあ「暑いナアー」の夏も折り返しのとき・・・
残暑をわっくわく美味しくお楽しみ下さい♪♪

「みんなー 行くわよー!!」
「オー!!」

夏スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

気温14℃の朝★早起き朝市ワッハッハ<まんずなる>♪・・の巻

「おっはようさーん!」
「アラあー 珍しいゴドー♪ オカミさん・・。」
「ムフフ・・・早起きしたガラ!」

「おはようさん!」
「アラあー 珍しいゴドー♪」
「・・・・。(そんなにー∴)」

朝市のおかあさんたち皆にびっくりされるほど 抜群の早起き◎◎アラフイー私∴∴

1501724568245555

そうです!
7/28~山形県を会場に開催された<全国高校総体=インターハイ>に合わせて
ナント「朝食5:45」 にきっちり間に合うように
しっかり ばっちり がんばりましたのデス・・・私たち!!

朝がちょっと苦手な私&佐藤チーフ・・もすっかり早起き◎◎の仲間入り♪

「長南さん このささぎ もらうガナ。 コレ<モロッコ>じゃないみだい?!」
「んだよー。
これ<モロッコ> ンネのよー。・・・・<マンズナル>だあー。」
「!・・<マンズナル>??」
「んだよー <マンズナル>だあー。」
「(笑)」
またまた ゲラゲラが止まらなくなりそうな勢いの私。

マンズナル=まんず成る=いっぱい成る  のコトだな?!
きっと!!

sasagi01111 こちらが<マンズナル>=まんず成る?!

そして・・こちらが<モロッコ>
IMG_8578888
かなり似てるケド ちょっと違います。
モロッコ の方がちょっとふくよか デス。

ささぎの名前も面白いケド・・・枝豆の名前もかなーり面白い のデスよ。
<さつきみどり>とか・・(笑) ゲラゲラ

こちらは 声の主=長南さん いつも笑顔が優しいお母さん♪1501673327807777
笹巻、辛みそ、オトギリソウ、赤みず、りんどうの花・・・
しそ巻、草餅、だんごや黄はだ、お漬物・・・
もぎたてのきゅうりやししとう、ピーマンやなすなどなど・・・
今日も 朝市にはいろいろ面白い季節のものたちが勢ぞろいデス!
1501675117938888

1501674782678888
テクテク 帰り道・・・
「おはようさん!」
「おはようさん!!」
こちらは 岡部さんの<なす漬け>
最高に柔らかく美味しいンです◎◎
nasu01111

朝6:00過ぎの賑わい◎◎風景デス。
「みんな 早起きダアー♪」
1501674790201111
早起きにテンションは上がり絶好調の私。
「ホッホー 夏の空 ダアー♪♪」
1501724522178888

玄関には 光雄さんからいただいたアノ<しだれ朝顔>がぐんぐん伸びてきました♪

1501724578088888

IMG_9578888
梅雨明けのニュースとなったこの日の朝・・
テンション高いまま 事務室に戻り・・・
「涼しくて気持ちいいよニャー♪・・っていうより寒いミダイ・・・。」
と温度計をみると
ナント気温14℃

「暑いか 寒いか・・ミダイだニャー!」

ゲラゲラに始まった<山の夏の始まり>
さてさて この夏・・またまたどんなワクワク&ゲラゲラが待っているのでしょうか?!
ドキドキ!!!

夏スケッチ | コメントはありません

2017.初夏の笑顔から♪・・の巻

1499402129201111

「おはようございます!
どなたが優勝されたんですか?」
「はい!」
「おめでとうございます!! 優勝の方に・・お約束の<記念品>を進呈いたします♪」
「ホッホー ・・これはこれは。」

こちらの写真は・・・新潟からお越しのお得意様K様御一行様デス。
今回も<囲碁の会>のお仲間でいらっしゃいました。

前夜
ご会食にお邪魔して 囲碁のお話しに始まり・・・
新潟の皆さんということで 館主が浦佐でスキーをしていた話しとなり・・・
会話が徐々に弾み・・たいへん楽しい夜となりました。
・・・・・
そういえば・・・館主と出会った頃
スキーに行っては 空いた時間に囲碁を教えてもらったッケな。
と忘れていた時間を思い出したりなのでした。
「囲碁していると、時間が経つのを忘れますよね。
そうそう・・・性格がモロに出たような気がします。」
と 遠い時間を思い出しながらのおしゃべり となりました。
・・・・・
「これから 対局戦なんだよ。」
りっぱな<碁盤>をわざわざお持ちになっていらっしゃた皆さん。
「まあ では・・優勝の方には 女将プレゼントを準備しちゃいます!」

そして チェックアウトの朝・・・
「はーい 皆さーん 並んでくださーい!」
一列にしっかり並んでの記念写真デス♪

<囲碁> また始めてみようっかナ♪

koyanagisan0111

お次の笑顔は・・・
こちらも新潟からお越しいただいたK様=イケメンお二人組デス。

1499143645578888
美味しい新潟のお酒とお手製のお菓子をいただいちゃったりしました。
「ありがとうございました!
昨夜はご一緒できなかったから・・ぜひぜひ今度一緒に乾杯! よろしくお願いしまーす!」
よほどお強いのか・・と思いきや
「オレはあんまり飲めないんだケド・・。乾杯!いいね!!」

1499143746745555
そして・・そして・・・
こちらは
エヘヘ シゲル君!とのツーショット なのであります。
(オカミ・・ちょっとなんだかむくんでいるみたい なんですが△▽)

IMG_3658888
シゲル君=山形大学美術科時代の同窓生 なのでした。
同窓生 といっても お互いにかなり自由すぎるタイプ〇△□だったので
ほとんど大学で一緒になっていた記憶がございませんが・・・
今では なんと シゲル君 エラクなっちゃって・・・教頭先生なさっていらっしゃいます。

今回は 大学時代のサイクリングクラブの皆さんとご一緒にいらっしゃいました。
ンダッケなあー♪
(通訳:そうでしたわねー♪)
シゲル君 自転車で日本一周したりしてたんだっけ◎◎

「んじゃな ホッツ!! まだ来っがらナー!」 と怒鳴るようにしゃべり ニッコリするシゲル君。
(通訳: それでは ひでほ女将  またこちらに来ますからね。)
(注釈:ホッツ=大学時代の野獣のような男子先輩方からの呼び名)
「わがっだガラ!
声は相変わらずおっきいよニャー!!」
「オッ! またナ。」

IMG_3667777
そしてそして
玄関先で記念写真を撮ってお見送りしていたら・・・
「ほっちゃん!」
「メッサ!」
なんと 高校の同級生<メッサ>が 細身のジーンズに身を包み歩いてくるではありませんか?!
ご主人と肘折にドライブに来られた・・とのコト。
早速 お茶にお誘いします。
何年も会っていないのに すーぐにわかるほど変わらない<メッサ>にびっくり!
「変わンないなー メッサ!」
「アレ ほっちゃんも変わんないよ。 すーぐわかったモン!」

若々しいメッサに返されて ちょっとモジモジ恐縮する55歳の私。
秋に開催される山形西高同窓会での再会を約束して・・
「細身ジーンズ もう一回はいてミッガナ。」 とこっそり思ったのであります。

エヘヘ・・後日 <細身ジーンズ>ちゃっかりゲットしちゃいましたネ◎

mesa0111
お次は 長男コウサクが勤務する某銀行の方々デス。
今回 お勉強を兼ねて・・・ご宿泊されました。
ちょっと緊張していたのですが・・ミーテイング最後は 笑顔満点 となった次第デス♪

1495609052100000
お題<笑顔>のラストを飾るのは・・・
この4月に誕生したばかりの<匠真クン>です♪♪

見て下さい!!
めんこいベー♪♪
(通訳:とてもかわいいでしょう♪♪)

1493980961371111
つるし飾りでお世話になっている、ご近所のよしこチャンの愛娘=麻美ちゃんがママ♪
長男コウサクの同級生ということもあり、まさに自分の孫ができるような感覚になっておりました。
予定日を過ぎてもなかなかで・・・30時間を超える陣痛に耐えての<匠真クン>誕生に
私たちも ハラハラドキドキ の1週間なのでした。

「がんばったニャー がんばったあー あさみチャン!」
「カトウーくんパパ おめでとう!!」

なんだか うれしくて涙ポロポロの私なのでありました。

1493980948728888
たーくさんの笑顔に包まれて・・・
さあ  この夏もゴーゴー(55歳)テクテク走りますヨー♪♪

夏スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る